半畳の宇宙は、豊岡演劇祭2023公式プログラム『よるよむきのさき』に参加します。

豊岡演劇祭2023公式プログラム フェスティバルプロデュース
お食事×文学×リーディング『よるよむきのさき』

半畳の宇宙
宮沢賢治『よだかの星』
構成・演出:齊木和洋
出演:中川佐織

『よるよむきのさき』とは、城崎温泉や豊岡市内にある飲食店や旅館にて、美味しいお食事をお楽しみいただいた後に、古典や文学作品のリーディングをご覧いただけるプログラムです。
私たち半畳の宇宙は、国登録有形文化財の木造建築のたたずまいが美しい三木屋さんという旅館にて、宮沢賢治の『よだかの星』を上演します。
こちらの旅館は、志賀直哉が投宿し、名作短編『城の崎にて』を執筆したことで知られています。

昨日(8/1)、一般販売を開始し、幸いなことにお席は完売しておりますが、まだ、宿泊付きのチケットがあるのと、三木屋さんでも買えるようですので、よろしければそちらをご検討ください。

■『よるよむきのさき』
https://yoruyomu.tumblr.com/

■豊岡演劇祭2023プログラム
https://toyooka-theaterfestival.jp/program/

■三木屋
https://kinosaki-mikiya.jp/

■城崎温泉 「三木屋」に泊まる、9/15(金)~ 1泊2食タクシー/レンタカー周遊プラン
https://toyooka-tourism.com/retreat/cultural/engekisai2023_mikiya/

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です